洗濯しても臭いが取れない衣服がワキガの原因かも!?これで衣服の臭いが消えます!

ワキガ

ワキガの臭いってきついですよね。

ツーンと鼻にくるような、近くにいなくても独特な臭いを発生させます。

体臭の悩みの一つでもあり、なかなか改善されないこともあります。

衣服を洗濯しても臭いが残ったりして、臭いが消えず臭いを発生させたりしています。

そもそもワキガの原因は?

脇には、アポクリン腺とエクリン腺と汗腺があり、アポクリン腺から出る汗が脂質や糖質、アンモニアなどが、皮膚表面の菌に分解されて臭いが発生されるのです。

エクリン腺から出る汗が蒸発する際、アポクリン腺から出た臭いを一緒に拡散させてしまうのです。

アポクリン腺が多い人ほどワキガになりやすいです。

これは遺伝によるものです。

その、臭いが衣服の繊維に付着して衣服自体にも臭いがしてしまうのです。

衣服に付いた臭いを落とすには?

衣服に付いた臭いを落とす方法があります。

衣類に付いた臭いを落とすには、泥と酷い汗を落とす洗剤 泥スッキリ303 を使うのが効果的です。

  1. 泥スッキリ303をお湯で溶かして洗濯ものに浸け置きにする。40℃~50℃くらい。泥すっきり303は、浸け置きにして簡単にこすり洗いで大丈夫です。
  2. クリーンリーグ少量で頑固な汚れを落とします。大さじ1杯約20gで、普通に洗濯するだけですし、除菌効果もあります。
  3. ワイドハイター酸素系漂白剤です。
  4. 温度指定がなければ、40℃~50℃でお湯1Lに対して10mlこれで計算してください。お湯とハイターを混ぜてから衣類を浸してください。30分くらい待ち、後は普通に洗濯するだけです。

ワキガの臭いは洗濯で落ちる

ワキガの臭いがついた衣服は洗濯によって臭いを落とすことができます。

いろんな種類の洗剤がでていますが、用途をよく読んで、何に効くのかどんな汚れを落とすのかちゃんと見て購入して下さい。

ワキガ臭やカビの臭いなら酸素系の洗剤です。

洗濯をし、衣服からは臭いが消えて臭いもあまり気にしない生活になっていくのではないでしょうか。

ワキガになってしまったら、市販されているワキガ消臭スプレーや塗り薬とかもありますので、いろいろ試してください。