足のにおい

足の臭いは洗ってもなかなか消えなくて悩んでいる人もいます。

お風呂に入った時に足裏もきれいに洗ってもその時は、臭いは消えていますが時間経つと臭いしだしたりする人もいます。足の臭いは結構、広範囲に漂わせます。

体臭の中で悩む一つが足の臭いです。消臭できれば、悩みも解消するでしょう。

足の臭いの原因は?

足の臭いする原因は、一つは足に合わない大きい靴を履いて過度の緊張で足が汗ばんででた老廃物が雑菌により分解され臭いを発生させています。

二つ目は通気性の悪い靴や靴下を毎日履いていることで足が蒸れて老廃物も出て雑菌が分解し繁殖してしまいます。

もう一つは足のケアをしていないからです。よく洗っていないから、雑菌を繁殖させてしまっているのです。

スポンサードリンク

足の臭いをなくすには?

足の臭いをなくすには、いくつかあります。

  1. 通気性の良い靴下を選んで履くことです。綿やウール等の天然素材の混紡製品がいいとされています。5本指の靴下もよいとされています。
  2. 靴は通気性の良い靴を選び、同じ靴は何日も履かないこと。普段履く靴を2,3足揃えて、ローテーションさせて履くこと。抗菌性の中敷き、炭を使ったものの脱臭剤を使用したりするといいです。履いた靴は陰干しもしてください。
  3. 足自体にも指の間もしっかり洗って足の菌の繁殖を防ぐことができます。そうすることによって足の臭いが消えて快適になります。
  4.  ミョウバン水もあります。ミョウバンは市販されています。ミョウバンを水で10倍希釈します。ミョウバンは水に溶けにくいので、2日ほど待つと透明になり、それを清潔な足にかけたり、靴下は浸したりして殺菌してくれます。

お勧めはミョウバン水を使った方法です。どんな方法でも臭いが消えない足がミョウバン水を使った方法でビックリするくらい臭いが消えるので驚かれる方もいるかと思います。

ミョウバン 1kg

足の臭いは洗って消臭できる?

足の臭いはしっかり洗えば、菌の繁殖も防ぐことができます。繁殖を防ぐということは臭いも消臭できます。しかし、靴を履いていると蒸れてしまいます。

やはり、足をしっかり洗うだけでなく一緒に、同じ靴を毎日履かず、靴のお手入れや靴下を通気性のいいものや5本指のものにしたり抗菌のものにしたり、足の菌も繁殖しなくなり、臭いも消臭できます。足の臭いがしない生活が楽しみですね。