クックパッド1

日本最大の料理レシピサービス「クックパッド COOKPAD」。

200万品を超えるレシピが登録されて、利用者は5000万人オーバーともいわれています。

けれど、凝りすぎためレシピが多すぎて、シンプルな家庭料理、たとえば肉じゃがを作りたいと思っても、検索すると、ただ単純に肉じゃがのレシピがなかなか見つからなかったりします。肉じゃがアレンジとか、何とか風肉じゃがなど。

ただ肉じゃがを食べたいだけなのに、今自分の前にあるのは肉じゃがの材料だけなのにと帰って混乱することも往々にしてありがち。シンプルレシピを探すにはどうしたよいか考えて見ます。

検索キーワードを工夫する

クックパッドは自分のレシピを公開することもできます。

レシピをたくさんの人に見てもらいたこと、女性が閲覧することを想定して、受けがよさそうな食材を組み合わせたり調味料を利用したりとアレンジに力点を置いたレシピが多くなってしまう傾向が強いようです。

メニュー名にもいわゆる「かわいい」系のキーワードがプラスされることが多いのです。

ここは「おばあちゃん」「基本」「昔」といった今風のアレンジを含むレシピを排除するようにキーワードを設定しましょう。これである程度昔ながらのシンプルレシピに遭遇する確率が高まるはずです。

スポンサードリンク

お気に入りのレシピ作成者を見つける

クックパッド2

自分の好みのレシピ提供者を見つけると、当然自分の味覚に合ったレシピを見つけることができます。奇をてらわない正統派レシピサプライヤーを見つけましょう

あえてクックパッドを利用せずにNHKの今日の料理ビギナーズを利用

いっそ逆転の発想で基本的なレシピにはクックパッド以外のサイトを参照してみるのもひとつです。

「クックパッド」の閲覧・利用シーンで一番多いのが、「家にある食材を使いきりたいとき」「メニューが思いつかないとき」「新たな料理にチャレンジしたいとき」なのでどうしてもレシピがミックススタイルになってしまうのです。

ではクックパッドを利用しないと決めても、料理の検索をすると、殆どがクックパッドサイトになってしまいます。

NHKの今日の料理ビギナーズなどを検索した方が探している昔ながらのシンプルレシピにたどり着けるでしょう。お試しください。

クックパッド COOKPADを上手に使いこなす方法