私は子供のころからずっと太っていました。

太ってたことでいじめられたこともあったし、親と喧嘩したこともありました。

でも、最近は会う人会う人に「激変したね!めちゃくちゃ綺麗になったね」なんて言われます。

学生時代の同級生や昔好きな人にも「女の子って本当に変わるんだね。正直美人だと思うよ」と言ってもらえてうれしいです。

スポンサードリンク

実は私は就職活動がうまく行かなくて就職浪人をしてしまったときに、地元の先輩に「見た目を良くするだけでだいぶ良い印象を相手に与えるよ。だから、ダイエットどうにか始めてみない?」って言われてエステに行くことを決意しました。syukatsu_mensetsu_woman

親にも理由を話したらお父さんが人事をやっているのですごく理解があって両親とも応援してくれました。

なので、就職活動をしながら痩身エステに通うことにしました。

痩身エステではキャビテーションマシーンという脂肪を溶かす機械を使って施術を行いました。

毎回サイズを施術前とあとに測るので痩身効果が数字ではっきり出てモチベーションにつながりました。

私の場合は特におしりの筋肉が硬くて痩せにくかったみたいでおしりから腰回りを中心にキャビテーションを始めました。

そしたら、一か月ぐらいでズボンのサイズが変わって痩せることの嬉しさとエステの力に感激してそれからは週一回通っていたところを週二回通いだしました。

上半身と下半身を毎回別々に施術していたんですけど、二の腕も今までは大根みたいで肩が上がって入らないワンピースもたくさんあったんです。

私はいつも3Lとかフリーサイズを着ていました。

だから、本当にどんどん痩せて洋服が入るようになって嬉しかったです。

そして、父からはエステが終わった時には新しいスーツを買ってもらいました。

今は、私はエステでお世話になって痩せる喜びを一人でも多くの人に伝えたいのでエステティシャンとして働いています。

いずれはお店を持ちたいと考えています。

出来ないことはないんだと改めて思えて今は前向きに生活をしています。