私は今美容師をやっているんですけど、スタイリストになって三年以上経つんですけど同期はみんな実力をつけて固定のお客さんが沢山ついています。

私はほとんど指名がなくて新規で来たお客さんで特別こだわりがない方とか友達とかぐらいしかお客さんがいないんです。job_biyoushi

なので、カットをすることはあまりありません。

確かに私は見た目がほかの人より華やかさがないのでお客さんたちは他の可愛いスタイリストやイケメンスタイリストを指名するのはよくわかります。

でも、私は腕はいいと店長には褒められていて「実力あるんだからお客さんの獲得をがんばりな」と言われています。

毎日練習もして、絶対に一番になりたいんです。

でも、お客の指名率だと店長が一番で次が同期のイケメン男子なんです。

なので、もっと美容にも気を使おうと思ってエステに行くことにしました。

私は正直一般的なデブなのでどんなに着飾ってもなかなか魅力を感じさせられないようで絶対に可愛くなって一番になろうと思っています。

お姉ちゃんは細くて大学時代はミスキャンバスにも選ばれたりしているのできっと顔のパーツはいいんだと自分に言い聞かせてエステサロンで痩身の契約をしたんです。

スポンサードリンク

標準体重にするにはとりあえず10キロ、そして、美容体重になるには15キロ以上痩せないといけなくて美容体重を目指してエステに通いました。

エステでは一番痩せる痩身エステのキャビテーションというのを選びました。

ネットでも調べて口コミがすごく良かったので絶対に痩身エステのキャビテーションにしようと決めていたんです。

効果も早くてリバウンドも少ないと聞いたので生活リズムがよくない美容師の仕事をする私にはリバウンドが少ないというのはすごく魅力的でした。

そして、休みが週に一回は最低でもあるんですけど、その日をエステの日にあてて毎週キャビテーションをしました。

そしたら、1年ぐらいでだいたい美容体重になることが出来ました。

ファッションは自信がないので店長に相談して洋服を買ってもらいました。

そしたら、女のお客さんに「モデルとか目指さなかったんですか?」とか「脚長くてうらやましいです」なんて最近は言われるようになりました。

お客さんも少しずつですが、付きはじめて最近はHPの私の写真を見て指名してくださるお客さんも増えてうれしいです。

絶対に一番目指します。