メモペン

学生はノートを取り、働いてる人はメモを取る。

私たちの生活に”書き残すこと”は切り離せない存在です。

だからこそ知っておきたい、物を書くときの筆記用具の特徴。これを見て自分に適したペンを選べば、明日からの学習効率もアップ!

メモを取る時に良い筆記用具;シャーペン

学生から社会人まで幅広く使えるシャーペン。

シャーペンのメリット

  • 消せることのアドバンテージ。間違えた時など、メモ帳が綺麗に保たれると愛着が沸く
  • 黒のほかに赤・青といった芯もある
  • 芯を変えるだけで長く使える

シャーペンのデメリット

  • 文字が薄いから後から見返した時ボールペンより見づらい
  • 擦れて消えてしまう場合がある
  • 折れるのにイラッ

といった特徴があるようです。

スポンサードリンク

いろんな色の芯が出ているので、色に関してボールペンと差別化はされないみたいですね!

何よりも「消せる」ことが一番のメリット。綺麗に保ちたい人はシャーペンを選ぶといいかもしれません。

【お勧めのシャープペンシル】

デザイン おしゃれラミー LAMY サファリ シャープペンシル 

メモを取る時に良い筆記用具;ボールペン

 社会人にとっては一番一般的なボールペン。シャーペンより愛用者は多いと思います。

ボールペン メリット

  • 黒くハッキリした文字が、後から見返した時にとても見やすい
  • 筆圧をかけなくてもすらすら書ける
  • 間違いが残るので、後から見返して自分のミスの傾向を掴みやすい

ボールペン デメリット

  • 消耗品
  • 修正テープなどで修正すると汚くなりがち

シャーペンの逆の特徴を持っています。

メリットでもありデメリットでもある「間違えた時」。間違えたところを斜線で消すと、自分の間違いに対して対策が立てられるみたいですね。

消せないというデメリットですが、中には「間違えなきゃいい」という方もいるようです!

同じボールペンでも「消せるボールペン」もあります。

一番の問題である「消せない」ことがなくなりますが、ちょっとした摩擦で簡単に消えてしまうのでメモには不向き・・・?

短期で簡単なメモにはこっちもいいかもしれないです。

【お勧めのボールペン】

自分で使う以外にも、お祝い、プレゼント、贈り物ギフトにも

メモを取る時に良い筆記用具;万年筆

 3つの中では一番人口が少ないですが、一番ファンの多い筆記具です。

万年筆 メリット

  • 格好良い!
  • ボールペンよりも更に書き心地が良い
  • 筆圧で文字の太さに緩急をつけられるので、文字が綺麗に見える

万年筆 デメリット

  • 高い!
  • 手入れが面倒くさそう!

やはり万年筆の「スタイリッシュさ」は人気の大きな理由のようです。

インクの持ち以外はボールペンの上位互換といっても過言ではないですね。

デメリットの価格やメンテナンスに関しては、メリットと捉えることも。

価格と手間があるから愛着が持てる。ファンが一番多い理由も、デメリットにあるのかもしれません。

PILOTのおしゃれな万年筆!

紹介した筆記具以外にも

・エンピツ・・・シャーペンほど芯が折れない、シャーペンより濃くて見やすい

・筆ペン・・・「とめ・はね・はらい」を意識して書ける。字が綺麗になる

・蛍光ペン・・・簡単に一文に注目させられるので重宝。「書く」為の筆記具としては微妙

・マジック・・・紙以外にもプラスチック、ガラス等に書ける魔法のペン!・・・えっ、メモ?

メモを取る時に良い筆記用具は??各ペンの特徴!

 いかがでしたでしょうか。

メモやノート・・・記録を残す上で筆記具はとても大切になってきます。

楽しい筆記ライフを送るためにも、ペンは自分に合ったものを選んでいきましょう。