image

冬はなにかとウイルスなどでお子さんの衛生管理には気を使うものですが、ぬいぐるみはどうしていますか?

買った時のままという方が多いと思いますが、ぬいぐるみはダニやカビの温床になることがあります。

今回は、ぬいぐるみの正しい洗い方についてご紹介します。

可愛いぬいぐるみだけどダニだらけに?

ぬいぐるみってモフモフしていてとっても可愛いですよね!でも、子どもが外にぬいぐるみを持っていくと、引きずり回したりして汚れが付いていきますよね。

更に汚れが付くだけでなく、ダニやカビの温床になりやすいのもぬいぐるみの特徴です。これはアレルギーの原因にもなります。

正しく綺麗に洗って、ぬいぐるみを長くもたせましょう!

ぬいぐるみの洗い方!

  1. ぬいぐるみが洗えるものか確認!
  2. リボンなどの付属品は外し、ぬいぐるみはネットに入れましょう
  3. 洗濯機の場合は、ドライコースで洗う
  4. 手洗いの場合は、洗濯桶にぬるま湯でひたし、石けんで押し洗い
  5. 干す時は、乾く前にブラシで毛並みを整え、風通しの良い場所に置く

これでぬいぐるみはバッチリです!

スポンサードリンク

実はダニだらけ!?ぬいぐるみを洗おう

いかがでしたでしょうか?毎日見ていると、ぬいぐるみの汚れにも気付きにくいものです。

持っているぬいぐるみ全部、1度さっぱり洗ってしまうのが良いと思います!