12-1

いつでもダイエットは女子の関心ある話題ですよね。しかも簡単にできて、お金もさほどかからない、となればなおさらです。

最近話題の「レモン白湯」、ご存知ですか?アメリカでは「ホットレモネードダイエット」として、よく知られていて、海外セレブなど取り入れている人も多いんだそうです。

その驚きの美容効果と、作り方をご紹介します。

 

代謝をアップさせて痩せやすい体を作る!

もともと朝イチで白湯(40~50度くらいの冷まし湯)を飲むのは、体にとてもいいのです。体を中から温めて、体温を上げてくれるのです。ここにレモンを入れることで、さらに効果アップ!

レモンに含まれている「クエン酸」、これがとても体に良いのです。

クエン酸は体の代謝を上げてくれるのですが、白湯と飲むことでさらに効果が上がります。

また、血糖値の上昇も防ぎますので、朝食の前にレモン白湯を飲むようにすれば血糖値の急な上昇を抑えますので、太りにくい体を作ってくれます。

 

スポンサードリンク

 

その他にもうれしい美容効果がいっぱい!

 

12-2

便秘解消…レモン白湯で内臓を温めると働きが活発になるので、腸の働きが活発になります。

美肌効果…レモンに含まれるビタミンC、メラニン色素の生成を抑え透明感のある肌を作る助け、アンチエイジングにも効果があります。ニキビや肌荒れにもいいですよ。

口臭予防…レモン果汁は口腔内のバクテリアを除去してくれますので口臭を防ぎます。

 

とっても簡単!レモン白湯の作り方

  • お湯 コップ1杯(180㏄)
  • レモン汁 1/2個(小さじ2杯)

ここに生姜汁を入れることで、さらに体を温めてくれますし、シナモンを入れるとダイエット効果がアップします。

お好みではちみつを少し入れてもいいですね。簡単ですから、毎日の習慣にしていきたいですね。

 

ぜひ取り入れたい習慣!レモン白湯って知っている?その驚きの効果と作り方!

代謝をアップさせますので、ダイエット効果が期待できます。

それ以外にも、便秘解消、美肌効果、口臭予防効果があり、女子にはうれしいことづくめ!

コップ1杯の白湯にレモン汁を入れるだけ!生姜、シナモン、はちみつでアレンジしてもOK!