448fe9d1a0e1771ecd74e23c283e15e7_s

食生活や運動などで便秘の改善ができますが、実は女性に大人気の「アロマオイル」でも、便秘の解消はできます。

アロマオイルは加湿器に入れてみたり、マッサージに使ったりいろいろな方法で利用することが出来ます。

そして、便秘への効果が高いものもあるので今回はアロマオイルをいくつかご紹介したいと思います。

 

人気のアロマ「オレンジ・スイート」

オレンジ・スイートは人気のあるアロマの一つであり、初心者の方が使うのに適しています。

こちらは柑橘系の香りがするためあまり苦手な方も少なく、またリフレッシュやリラックス効果のあるアロマで就寝前などに使うのがお勧めです。

また、胃腸の調子を整えてくれるため、便秘や下痢などを治す効果があります。

発汗作用もあるため、血行がよくなるので代謝アップも期待できます。

スポンサードリンク

歯磨きなどでも利用されている「ペパーミント」

ガムや歯磨き粉などでも慣れ親しんでいるペパーミントも便秘に効果があると言われています。

ペパーミントは主には頭をシャキッとさせるための効果があるため仕事前や勉強中などに利用すると良いと言われています。

それ以外にも消化器系にも効果があり、便秘・胃痛・消化不良にも効果があります。

入浴やスキンケアで利用することをお勧めします。

 

温かみのある「マジョラム・スイート」

ギリシャでは薬草として使われていたマジョラム・スイートは料理などにも利用されています。

そして、この効果は便秘を引き起こす原因と言われている自律神経の乱れを防いでくれます。

副交感神経が働き自律神経のバランスを整える役割があります。

さらに、女性の方の多くが悩んでいる冷え性・生理痛・むくみ、こりなどを和らげる効果があります。

 

今回は初心者でも利用できる三つのアロマを紹介しました。

他にも沢山のアロマがあり、ブレンドして使うこともできます。

初心者の方もそうでない方もアロマでリラックスする時間を持つのはいかがでしょうか?