1-1

秋から冬においしい季節がやってくる、かぼちゃ。かぼちゃの料理やスイーツが好きな人は多いと思います。「かぼちゃの調理には手間がかかる」と思っている人におすすめなのが、電子レンジを使っての調理!こちらでは、かぼちゃの気になる栄養とレンジで作ることのできる簡単おいしいレシピをご紹介します。

 

かぼちゃは栄養の宝庫!

かぼちゃの特筆すべき栄養は、β-カロチン!これは体内でビタミンAに変換されて、皮膚や粘膜を健康に保ちますので、体全体の免疫力が高まり風邪をひきにくくなります。食物繊維も多く含まれていますから、整腸作用はもちろん、コレステロールなどの余分な脂質を吸着し体外に排出してくれる、うれしい効果もあります。そのほか美肌効果のあるビタミンC、抗酸化作用があるビタミンEが多く含まれることでも知られていますので、積極的に取り入れたい食材です。

 

スポンサードリンク

 

特にダイエット中の人にはレンジ調理がおすすめ!

1-2

かぼちゃに含まれるβ-カロチンとビタミンEは、油と一緒に調理すると吸収がよくなるので、天ぷらなんていいメニューですよね。しかしカロリーのことを考えると、油はあまり使いたくないもの。そんな人には、電子レンジでの調理がおすすめ。これで火が通りますので、少量の油で手早く調理できますから脂の吸収を抑えることができます。また、かぼちゃをサラダにするなら、レンジで調理して油を使用したドレッシングを使うとカロリーを抑えつつ、ビタミンの吸収にも効果が期待できます。

 

電子レンジでできるおいしいレシピをご紹介!

かぼちゃのコロッケは美味しいけどカロリーが気になる、というあなたに!味付けにマヨネーズを使っていますので、これでビタミンの吸収率アップ!

レンジで簡単!揚げないかぼちゃコロッケ

http://cookpad.com/recipe/3715846

かぼちゃのサラダをちょっと変わった味付けでいただきましょう。レンジでチンして和えるだけの簡単メニューです。

レンジで!かぼちゃのスパイシーマヨ和え

 

http://ameblo.jp/holoholo-honu/entry-11327459299.html

レンジを使ってなんとかぼちゃの煮物まで作ることできる!

レンジにお任せでも本格的 かぼちゃの煮物

 

http://cookpad.com/recipe/1928406

 

かぼちゃの美味しい季節がやってきた!電子レンジを上手に使って作ることのできるかぼちゃ料理は?

かぼちゃにはβ-カロチン、食物繊維、ビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれています。

ダイエット中の人はカロリーを上げないようにするため、レンジで調理すると油の吸収を抑えることができます。

かぼちゃは比較的電子レンジで調理するのに向いている食材といえます。ぜひ試してみてください!